高齢者の病気の一般的特徴と注意点

一人で多くの病気をもつ
病気が慢性的になり、治りきらない
多投薬となり薬の副作用に悩まされる
病気をきっかけに生活機能が低下しやすい
病気の治療が生活自立や社会的な環境に左右されやすい
医療と介護の双方の支えが必要になる