米国学会情報

精液に残存、大半は3カ月未満=リスク踏まえ6カ月はコンドームを―ジカウイルス

ジカウイルスは感染3カ月後には精液から消失
ただし6カ月間はコンドーム使用を


 ジカウイルスが男性の精液中に残存する期間は、ほぼ全例で3カ月未満であることが判明した。この知見は「New England Journal of Medicine」オンライン版に2月14日掲載され、2月13~16日に米シアトルで開催されたレトロウイルス・日和見感染症学会年次集会(CROI 2017)でも発表された。

 米国疾病対策センター(CDC)のGabriela Paz―Bailey氏らは、今回の研究で、ジカウイルスに最近感染したプエルトリコの女性95人と男性55人のウイルス量を追跡した。

  • 1
  • 2

新着ピックアップ