五味常明 医師 (ごみつねあき)

五味クリニック

東京都新宿区百人町1-10-12

  • 院長
  • 流通経済大学 スポーツ健康学部 客員教授

皮膚科 形成外科

専門

ワキガ、体臭、多汗症

五味常明

五味常明医師はワキガ・体臭・多汗治療など臭い治療を20年以上も前から手がけているパイオニア。医学部で形成外科の経験を積み、多摩病院精神科等で自己臭の研究を行うという経歴を持つ。心の悩みの程度を知り、心理的状態をきちんと問診した上で外科と精神科の両方からケアをする「心療外科」を新しい医学分野として提唱。ワキガの治療法として患者が手術結果を確認できる「直視下剥離法(五味法)」を確立した。99年からはケアマネージャーとしてデイケア事業や高齢者介護の現場でのニオイのケアにも取り組む。

診療を受けるには

日曜日、祝日休診。予約制。紹介状は不要。

医師プロフィール

1949年生まれ。一橋大学商学部・昭和大学医学部卒業。昭和大学医学部で形成外科、多摩病院精神科で精神医学を専攻。患者の心のケアと外科的手法を組み合わせる「心療外科」を提唱。
1984年 五味クリニックを開業、現在に至る。

所属学会

日本心療外科研究会代表。体臭・多汗研究所所長。医学博士。流通経済大学 スポーツ健康学部 客員教授。

主な著書

『やせるカラダに変わる本』(2010年 交通タイムズ社)
『汗をかけない人間は爬虫類化する』(2007年 祥伝社)
『読むだけで汗が少なくなる本』(2004年 講談社)
『40代からの気になる口臭・体臭・加齢臭』(2004年 旬報社)
『介護 臭いで困っていませんか』(2001年 講談社)
ほか多数。

医師発信欄

五味クリニックの「わきが手術相談室」http://www.underarm-odor.info/
(更新日:2017年5月17日)