塩屋斉 医師 (しおやひとし)

市立横手病院

秋田県横手市根岸町5-31

  • 頭痛・脳神経内科
  • 科長

脳神経内科 内科

専門

頭痛

塩屋斉

2007年より頭痛患者を専門的に診察する頭痛外来を開始した市立横手病院において脳神経内科科長として診療にあたる塩屋斉医師。痛みに耐えることをよしとしがちな日本人の認識に対して頭痛は我慢すべきでない症状であると警鐘を鳴らす。「頭痛くらい」と思っても一度は頭痛外来を受診することを勧めている。診療にあたっては細部にまでわたる問診に基づく診断と治療の丁寧な説明、また痛みの記録を取る重要さを示し予防を中心としたきめ細かい生活指導を行っている。

医師プロフィール

1966年生まれ
1990年 弘前大学医学部卒業、同年秋田大学医学部脳神経外科学教室入局
1993年 秋田大学医学部脳神経外科助手
1996年 日本脳神経外科学会専門医
2004年 日本脳卒中学会専門医
2006年 市立横手病院脳神経内科科長
2007年 同院頭痛外来開設
2008年 日本頭痛学会専門医
2010年 日本頭痛学会指導医
2012年 日本頭痛学会評議員
(更新日:2017年10月25日)

同じ疾病を専門とする医師一覧