出口正巳 医師 (でぐちまさみ)

カリスクリニック

大阪府大阪市北区梅田2-4-37 西梅田上島ビル4F

  • 形成外科、美容外科、美容皮膚科
  • 理事長・院長

形成外科 美容外科 皮膚科

専門

瞼形成(二重瞼、眼瞼下垂 、タルミ取り)、鼻形成(隆鼻、鼻先、小鼻)、頬・首の若返り(フェイスリフト、ウルトラVリフト)、皺取り注射(ヒアルロン酸、ボトックス)、レーザー(シミ取り、皺取り、脱毛)、美容皮膚科

出口正巳

出口正巳医師の提供する高度な施術は、美容外科領域において日本でもトップレベル。また、患者との相互理解を深めるため、カウンセリングに重点を置いている。人気の施術は、二重瞼、ヒアルロン酸やボトックスなどの美容注射、ウルトラVリフトからフェイスリフトまでの若返り手術。同院では国内でも非常に稀な、プロテーゼや皮下脂肪、筋肉の撮影ができるレントゲン装置を設置している。また、手術用顕微鏡を使った精度の高い手術により、二重瞼、瞼のタルミ取りなどの傷跡もきれいで、他院で受けた手術の修正を希望する患者も多い。

診療を受けるには

診察日は、月曜~土曜(祝日休診)。最終受付 平日18:30迄。要予約(予約制にすることで待ち時間なしを目指している)

医師プロフィール

1979年3月 長崎大学卒業
1979年6月 長崎大学形成外科
1982年6月 北九州市立八幡病院
1983年11月 長崎大学医学部付属病院
1988年6月 長崎労災病院形成外科部長
1989年6月 医療法人武朋会白壁美容外科形成外科部長
1997年4月 医療法人武朋会白壁美容外科院長
2005年3月 カリスクリニック院長

所属学会

日本美容外科学会(専門医、評議員)、日本形成外科学会(専門医)、日本美容医療協会(適正認定医)、日本頭蓋顎顔面学会会員、国際形成外科学会会員、国際美容外科学会会員、米国美容形成外科学会会員(特別会員)

主な著書

『医療脱毛レーザーで素肌美人に―理想の永久脱毛』(1998年 英伝社)
(更新日:2018年3月2日)