荻野敏 医師 (おぎのさとし)

兵庫県立西宮病院

兵庫県西宮市六湛寺町13-9

  • 耳鼻咽喉科
  • 大阪大学名誉教授

耳鼻咽喉科 アレルギー科 東洋医学

専門

アレルギー疾患の治療、アレルギー疾患の疫学的研究、慢性疾患患者における感覚器機能に対する研究、高齢者における漢方治療に関する研究.アレルギー疾患における医療経済学、アレルギー疾患とQOL

荻野敏

荻野敏医師は、耳鼻咽喉科領域のアレルギー疾患の診断・治療におけるスペシャリスト。同時に漢方療法の専門医でもある。年間の患者数は200人以上。荻野医師は患者に対し、常に治療に対する丁寧な説明を行っている。それは医師―患者間の信頼関係を深まることにもなる。さらにその磨き抜かれた確かな技術力は、安心な医療を提供してくれるとの評判も高い。アレルギーは個人個人により発症因子、悪化因子が異なるため、個人に合わせた治療、生活指導などをいつも心がけているという。

診療を受けるには

県立西宮病院は、毎週月曜の午後、毎週水曜の午前、午後を担当し、月曜の午後、水曜の午後は完全予約制、水曜の午前も紹介状があった方が望ましい。

医師プロフィール

1973年3月 大阪大学医学部 卒業
1973年4月 大阪大学医学部耳鼻咽喉科入局
1978年10月 大阪大学医学部耳鼻咽喉科助手
1981年6月 フランス・パリ・ロチルド病院アレルギーセンター留学
1985年4月 大阪大学医学部耳鼻咽喉科講師
1995年4月 大阪大学医学部教授
2003年4月 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻教授
2004年 大阪大学 評議員
2004年 大阪大学医学部保健学科 学科長
2013年3月 大阪大学定年退職
2013年4月 大阪大学名誉教授

所属学会

日本アレルギー学会、日本耳鼻咽喉科学会、日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会、日本鼻科学会

主な著書

『アレルギー性鼻炎・花粉症の診断と治療』(1997年メディカルレビュー社 )
『花粉症と周辺アレルギー疾患』(2007年 診断と治療社)
『今日の耳鼻咽喉科頭頸部外科治療指針(第3版)』(2008年 医学書院)
(更新日:2019年9月13日)