与座聡 医師 (よざさとし)

百人町アルファクリニック

東京都新宿区百人町2-9-14 ミズホアルファビル3F

  • 美容外科
  • 前院長

美容外科 外科

専門

顔面骨切り、フェイスリフト、脂肪吸引、重瞼など

与座聡

与座聡医師は、美容外科で多くの症例をこなす一方、形成外科の専門医として先天奇形、マイクロサージャリー手術、外傷、火傷の治療など多数の手術実績をもつ。手術では顔面の輪郭修正、目・眼瞼に関する手術、フェイスリフト、脂肪注入などが多いが、特に評価が高いのが輪郭形成とフェイスリフト。他院での手術に失敗した患者の来院も多く、患者全体の50%にも上るという。年2~3回は海外での医療ボランティアに参加しており、途上国での形成外科手術は300例以上。世界をフィールドに活躍する。

診療を受けるには

完全予約制で診療時間は11:00~19:00、年中無休。

医師プロフィール

1982年 岡山大学医学部 卒業、大阪岸和田徳州会病院
1985年 東京警察病院形成外科
1990年 アルゼンチンJULLY CLIMIL留学
1993年 ニューヨークNYU MEDICAL CENTER留学
1999年 百人町アルファクリニック開業
2017年10月 百人町アルファクリニック 前院長

所属学会

日本形成外科学会認定医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本形成外科学会会員、日本美容外科学会正会員、国際美容外科学会(ISAPS)正会員、東洋美容外科学会会員

医師発信欄

(更新日:2017年1月11日)