生野照子 医師 (いくのてるこ)

なにわ生野病院

大阪府大阪市浪速区大国1-10-3

  • 心療内科
  • 部長

心療内科 小児科 内科

専門

心身医学、小児科・摂食障害

生野照子

生野照子医師は、心療内科・小児科医。特に摂食障害に関し、当事者主役の診療を行いながら、患者や家族がもつ本来の力を強める治療を提唱してきた。摂食障害患者本人や家族が中心になって行うセルフヘルプグループ(自助グループ)の活動の中心的な存在となっている。
大学在職中は教授として臨床心理士の育成にあたってきた。現在は臨床心理士などと共にチーム医療に取り組み、外来診療の傍らストレス疾患治療研究所所長も兼任している。

医師プロフィール

1969年 大阪市立大学医学部卒業、あべのクリニック心療内科を経て、
1989~2008年 神戸女学院大学人間科学部教授
2007~2012年3月 大阪府教育委員長
2008年 社会医療法人浪速生野病院・心身医療科およびストレス疾患治療研究所を開設、神戸女学院名誉教授も兼任する
2015年 公立学校共済組合大阪支部 大阪メンタルヘルス総合センター センター長
2016年 一般社団法人日本摂食障害協会 理事長
(更新日:2018年8月20日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会