1日正午すぎ、岡山市南区古新田の市立福田小学校の体育館で合唱練習をしていた児童が、気分が悪いと訴えた。119番で救急隊が駆け付けたところ、同じ体育館にいた児童らが次々と体調不良を訴え、計25人が病院に搬送された。過呼吸や手足のしびれなどの症状がみられるが、いずれも意識はあり、命に別条はないという。
 市教委などによると、体育館では同小の児童約110人が集まり、音楽発表会に向けて合唱の練習をしていた。このうち1人が気分不良となり、学校が119番。救急隊が処置していたところ、他の児童らが相次いで「息苦しい」などと訴えたという。搬送された25人はいずれも6年生で、男児が9人、女児が16人。
 消防によると、うち5人は自力で歩けない状態だったという。市教委が詳しい状況を調べている。 (C)時事通信社