茂木敏充人づくり革命担当相は24日の衆院内閣委員会で、政府が12月上旬にまとめる2兆円の政策パッケージで焦点となっている保育無償化に関し、「認可外の保育施設も無償化の対象とする方向で検討している」と述べた。
 一方、「家庭教師は恐らく(対象に)ならない」と言及。幼児教育無償化の対象範囲は、専門家による検討委員会を設けて来年6月ごろまでに結論を出す考えを示した。希望の党の稲富修二氏への答弁。 (C)時事通信社