リオンは5日、ビデオヘッドインパルス検査(vHIT)と呼ばれる新しいめまい検査方法に対応した「眼球運動検査装置 vHIT ICS Impulse(ブイヒット・アイシーエス・インパルス)」を6日発売すると発表した。受検者への負担がほとんどないほか、コンパクトな機器システムのため、総合病院の耳鼻科以外では難しかっためまい検査が小さなクリニックでも可能となるという。 (C)時事通信社