【ビジネスワイヤ】分散的ヘルスプラットホームを手がける米ミントヘルスは、事業状況について発表した。同プラットホームはブロックチェーン技術を基盤に、患者や医師が患者の個人健康記録(PHR)にアクセスし、トークンによる財務的動機付けで健康改善や医療費削減などを実現するもの。患者はトークンと引き換えに保険料減額などのメリットを受けられ、医師も自分以外が生成した医療情報にアクセスできる。トークンは来年第1四半期に販売する計画。(C)時事通信社