【バンコク時事】病院への寄付を訴え、タイを縦断するウルトラチャリティーマラソンに挑戦していた人気ロックバンド「ボディスラム」のボーカル、アーティワラーさん(38)が25日、ゴールした。集まった寄付金は11億6000万バーツ(約40億1000万円)を超え、予定していた7億バーツを大きく上回った。
 アーティワラーさんは医療機器が不足している全国11カ所の病院への寄付を呼び掛け、11月1日にマレーシアとの国境沿いの最南端ヤラ県を出発。55日間で20県、2215キロを走破し、対ミャンマー国境のチェンライ県に到着した。
 負傷しても走り続けるアーティワラーさんの姿はインターネットで中継され、メディアは連日取り上げた。沿道の市民から次々と寄付金が渡され、ムエタイのスター選手が並走する場面もあった。
 タイ国立開発行政大学院が24日公表した「今年の人」を選ぶ世論調査結果では、アーティワラーさんが56.9%で1位となり、16.7%だった2位のプラユット暫定首相を大きく引き離した。 (C)時事通信社