【ビジネスワイヤ】予防可能な死亡の根絶に取り組む患者安全運動財団(PSMF)は、米フロリダのパリッシュ医療センターに、初の「5つ星病院ランク」を授与したと発表した。PSMFが策定した「実施可能な患者安全ソリューション」(APSS)の13項目すべてを同センターが導入・実施したことが評価の理由。ランキングは、導入・実施したAPSSの数に基づいて行われる。同センターは、人工呼吸器関連肺炎が12年間で皆無などの顕著な成果を達成している。(C)時事通信社