大塚ホールディングス=2017年12月期連結純利益予想を上方修正した。米国での法人税率の引き下げにより、繰り延べ税金負債の取り崩しが約300億円計上されることから大幅に利益水準が上振れる。 (C)時事通信社