有機合成化学やバイオテクノロジーの技術を生かし、医薬品や電子機能材料などの研究から開発、製造までを受託する神戸天然物化学(神戸市西区、広瀬克利)が3月15日、東証マザーズに上場する。調達資金は第三者割当増資分を含め36億7800万円を見込み、主に製造設備の増設や、神戸市の新工場建設費に充てる。 (C)時事通信社