ダイドーグループホールディングスの高松富也社長は2日、記者会見し、医療用医薬品市場に参入すると発表した。2019年7月に事業を開始する。当面は対象患者が5万人未満と少なく、有効な治療薬が存在しない希少疾病用医薬品市場に限定し、大手医薬品メーカーとの競合を避けながら、社会的な課題の解決に取り組む。 (C)時事通信社