【グローブニューズワイヤ】神経疾患の新規治療を開発しているバイオ医薬品会社、ニューラルステムは、近日中に中国と日本で開催される投資家向けカンファレンスに同社経営陣が参加すると発表した。中国・杭州で開催されるB・ライリーFBR社の「中国の医療投資・パートナーリング・シンポジウム」において、17日午前9時(中国標準時)にプレゼンテーションを実施する。また東京で開催される「第15回年次BIOアジア国際カンファレンス」において、20日午前9時(日本時間)にニューラルステムのリッチ・デイリー社長兼CEOが「大学とのバイオファーマパートナーシップで学ぶべきこと」というテーマのパネルディスカッションに参加する。(C)時事通信社