厚生労働省は22日の野党会合で、日本年金機構が入力業務を委託した東京都内の情報処理会社が中国の業者に再委託していた問題に関し、1月10日に加藤勝信厚労相に最初の報告を行っていたことを明らかにした。日本年金機構は今月20日に問題を公表しており、野党側は「隠蔽(いんぺい)だ」と問題視している。 (C)時事通信社