【グローブニューズワイヤ】神経幹細胞テクノロジーを基盤とする神経系治療の開発を専門にしているバイオ医薬品会社、ニューラルステムは、2017年通年の財務成績を発表した。同年12月31日現在、キャッシュと投資は1170万ドルで、前年12月31日の2020万ドルを850万ドル下回った。通年の営業損失は1330万ドルで、前年同期の損失2060万ドルを下回った。この損失縮小は、主に継続した企業再編成とコスト削減の取り組みによるものだが、NSI-189の第2相臨床試験の最終時期に治験費用が上がったために一部相殺された。通年の純損失は1570万ドルだった。(C)時事通信社