【グローブニューズワイヤ】バイオ製薬の米ニューラルステムは、慢性脊髄損傷患者を対象とする第1相臨床試験の第2の頸髄コホートにおいて、最初の手術が完了したと発表した。同社の最高科学責任者であるカール・ヨーヘ博士は、「臨床試験では完全型損傷の患者が対象だった。胸髄損傷を伴う最初の4人の対麻痺症例は非常に良好な経過を見せた。頸髄損傷を伴う次の4人の四肢麻痺症例に進むことを期待している」と述べた。(C)時事通信社