【グローブニューズワイヤ】B型肝炎の革新的な治療薬の開発に特化している研究開発企業であるシャンハイHEPファーマは、製薬企業向けの臨床試験支援ソリューションを提供する米オムニコム・システムズ社と契約を結んだ。この契約では、シャンハイHEPファーマが、第2相および第3相のB型肝炎臨床試験でオムニコムのトライアルマスターEDCテクノロジーを使用する。この契約は、オムニコムがトライアルマスターに関して中国で結んだ最初の契約だ。同社のアジア太平洋地域における市場参入拡張には、トライアルマスターの日本における初契約およびトライアルワンの中国における13件の契約などが含まれる。(C)時事通信社