【ビジネスワイヤ】モデル活用医薬品開発・レギュラトリーサイエンス大手の米サターラは、医療経済・アウトカム研究(HEOR)サービスの英Analytica Laserを買収したと発表した。Analyticaは、最先端の定量的方法論と独自のソフトウエアを活用して、医薬品の価値評価に必要な実臨床での治療成績を研究・予測する。Analyticaによる医薬品の価値評価とサターラによる医薬品の安全性/有効性解析を統合することで、複雑なデータを効果的に説明できる。(C)時事通信社