総務省は27日、宝くじの収益金を保育所や児童館の整備など地方自治体の子育て関連事業に充てる「子育て支援くじ」が、28日から全国で発売されると発表した。発売期間は、5月5日の「こどもの日」を含む同15日まで。子育て支援の名目で宝くじを発売するのは初めて。
 1枚200円で販売。1等・前後賞合わせた賞金は5000万円となる。売上額は40億円、そのうち経費などを差し引いた16億円程度を収益と見込む。 (C)時事通信社