【ビジネスワイヤ】タンパク質エンジニアリングのCodexisと、医薬品有効成分開発のPorton Pharma Solutionsは、生体触媒技術で提携したと発表した。Codexisが持つ生体触媒技術を、Portonの中間体・医薬品有効成分(API)開発製造事業の中で展開する。低分子医薬品の製造において、生体触媒の利点を活用することで、低コストで持続可能な製造プロセスを創出する。(C)時事通信社