【グローブニューズワイヤ】画期的な心臓復元およびサポートの米アビオメッドは、2018年度第4四半期(18年1~3月)の収入が1億7440万ドル(約190億7000万円)となり、前年度同期(1億2470万ドル)比40%増加したと発表した。18年度通年では5億9370万ドルで、前年度(4億4530万ドル)を33%上回った。営業利益は1億5710万ドルで74%増加した。インペラ心臓ポンプの同四半期の全世界収入は1億6830万ドルで、前年度同期比42%増加した。18年度通年では5億7090万ドルで前年度から35%拡大した。(C)時事通信社