S&Pグローバル・レーティングは8日、武田薬品工業の長期・短期格付けについて、格下げ方向の「クレジット・ウォッチ」に指定したと発表した。アイルランド製薬大手シャイアーの買収発表を受けた措置。現在の武田の長期会社格付けは「A-」、短期会社格付けは「A-2」。 (C)時事通信社