【ビジネスワイヤ】心臓検査装置の米ハートサイエンシズは、グラスゴー大学名誉教授のピーター・マクファーレン氏を、臨床顧問委員会に迎えたと発表した。マクファーレン氏は、コンピューター技法の心電図解釈への応用に貢献。自身が同大学研究室で開発した心電図解釈・解析法は世界各国で使用され、同社の心電計「MyoVista wavECG」にも搭載されている。(C)時事通信社