【ビジネスワイヤ】予防可能な死亡の根絶に取り組む患者安全運動財団(PSMF)は、豪州・ニュージーランド麻酔医協会(ANZCA)が、誓約パートナーとして同運動に参加したと発表した。ANZCAは、「実施可能な患者安全ソリューション」(APSS)を会員に普及させていく。ANZCA以外にも、44カ国の病院など4598組織が、患者安全の取り組みを誓約している。(C)時事通信社