アステラス製薬は22日、年度内に早期退職優遇制度を導入すると発表した。同社と業務を終了する国内3子会社の従業員が対象で、600人前後の応募を想定。割増退職金の総額は100億円程度と見込む。同社は「国内事業基盤の一層の強化を図る」(広報部)としている。 (C)時事通信社