【ビジネスワイヤ】製薬大手の武田薬品工業は、提案しているシャイアーの買収に関連してタームローン契約を締結したと発表した。元本総額上限75億米ドルのタームローンが世界的大手金融機関との間に結ばれ、日本の金融機関が半額以上を融資する。この契約には、多額の融資オファーがあり、武田はシャイアー買収に向けて必要な資金を確保した。(C)時事通信社