JCRファーマは25日、乳幼児突然死症候群(SIDS)を予防するための無呼吸アラームで、市場に流通する2万台弱を自主回収すると発表した。 (C)時事通信社