【グローブニューズワイヤ】国際肺がん学会(IASLC)は、肺がん患者の分子検査の従事者全員が、ベストプラクティスの実施状況を評価し、最終的には分子検査に関する世界的ガイドラインを開発するため、グローバル調査に参加することを奨励している。肺がんの分子検査に関するIASLCのグローバル調査に参加するには、www.iaslc.org/surveyを閲覧のこと。(C)時事通信社