【ビジネスワイヤ】ヘルスケア機器のPHC(東京都港区)は、製薬企業/研究機関/医療機関向けにマイナス85℃超低温フリーザー「VIP ECOシリーズ」を発売したと発表した。新シリーズはエネルギー効率の高い自然冷媒と新インバーター制御コンプレッサーを採用し、消費電力を従来機種と比べて約20%削減。新しいキャビネットデザインの採用により、断熱性能と庫内収納効率を向上させた。使いやすい大型カラー液晶タッチパネルや使用者を限定できるパスワード機能なども備える。528リットルと729リットルの2種がある。(C)時事通信社