【ビジネスワイヤ】医薬品開発業務受託機関(CRO)市場を運営する米Scientist.comは、米インク誌による2018年版「米国内で最も急成長中の非公開企業5000社リスト」の第9位に入ったと発表した。Scientist.comはヘルス部門で第2位、カリフォルニア州の企業としては第2位だった。同社は、2600社超のCROと科学サービスプロバイダーから成る市場を運営。この市場により、外注プロセスの簡素化、時間と経費の節減が可能となる。(C)時事通信社