【ビジネスワイヤ】ヘルスケアIT事業のPHC(東京都港区)は、中小規模病院向けウェブ型電子カルテシステム「Medicom-CK」を発売したと発表した。同カルテシステムは、一般病院や療養型病院での基幹業務の支援機能を備え、院内連携を強化し、チーム医療を支える。同社の医事会計システム「Medicom-HSi」と連携し、医事会計処理がスムーズになる。医療法人グループ内でのデータ共有、施設間連携の強化、地域包括ケアの推進にも役立つ。 (C)時事通信社