【ビジネスワイヤ】ジェナヘッドバイオ(神奈川県藤沢市、GenAhead・Bio)と、アイルランドのゲノム編集技術特許管理企業ERSゲノミクスは、ERSが管理するCRISPR/Cas9ゲノム編集技術特許に関して、非独占的ライセンス契約を締結したと発表した。ERSは、画期的なゲノム編集技術の共同発明者であるEmmanuelle・Charpentier博士のCRISPR/Cas9技術基本特許ポートフォリオの管理とライセンス許諾権を有している。ジェナヘッドは、今年4月に武田薬品工業からスピンアウトして事業をスタートし、世界クラスのゲノム編集サービス事業の構築を目指している。(C)時事通信社