中央省庁の障害者雇用水増し問題を調べてきた第三者検証委員会は17日の第4回会合で、報告書の取りまとめを委員長に一任することを決めた。22日に開く関係省庁の連絡会議に報告書を提出し、発表する。これを受け、政府が再発防止策などを公表する見通し。 (C)時事通信社