塩野義製薬は25日、同社が開発した新しいインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」に関し、米国食品医薬品局(FDA)から承認されたと発表した。適応対象は、12歳以上の合併症のない急性のインフルエンザ感染症患者。 (C)時事通信社