【ビジネスワイヤ】医療機器会社の米レスメドは、フィッシャー&パイケルを相手取った特許権侵害訴訟で主張が認められたと発表した。ドイツのミュンヘン地裁が、フィッシャー&パイケルの二つのCPAPマスク(SimplusフルフェースとEson 2)で使用されているヘッドギアがレスメドの特許を侵害していると判断した。(C)時事通信社