【ビジネスワイヤ】日印再生医療センター(NCRM)と江戸川病院(東京都江戸川区)は、両組織が創設した2018年江戸川NICHE賞の受賞者ジェームズ・ティル氏が、賞金で若手研究者助成基金を創設したと発表した。トロント大学名誉教授のティル氏は幹細胞発見の功績が評価され、同賞の賞金100万円を受賞。この賞金を元にした助成基金は、来年以降のNCRM NICHEイベントに参加する開発途上国の若手研究者の旅費などに充てられる。(C)時事通信社