【ビジネスワイヤ】製薬大手の武田薬品工業は、シャイアー買収関連で国際協力銀行とローン契約を締結したと発表した。37億米ドルを総借入限度額とし、買収に必要な資金の一部に充当される。今年5月8日に締結したブリッジクレジット契約の借入限度額は削減される。(C)時事通信社