【ビジネスワイヤ】総合医療提供組織の米ロチェスター・リージョナル・ヘルス(RRH)は、完全子会社の米ACMグローバル・ラボラトリーズが社長にブライアン・ライト氏を任命したと発表した。ライト氏は、ライフサイエンス、バイオテクノロジー、医療、製薬技術などの分野の経験を持ち、米ストライカー・コーポレーション、スイスのTEコネクティビティ、米SPインダストリーズといったグローバル企業で15年以上にわたり経営職を務めてきた。 (C)時事通信社