心のケアを受けていた女性患者の胸を触ったなどとして、強制わいせつ容疑で書類送検された聖路加国際病院(東京)の40代の男性牧師について、東京地検は14日、不起訴処分とした。地検は理由を明らかにしていない。
 牧師は病院内で昨年5月、心のケアを受けていた女性患者に抱き付き、胸を触るなどしたとして書類送検された。 (C)時事通信社