【グローブニューズワイヤ】臨床データ管理テクノロジーのプロバイダーであるオムニコム・システムズは26日、日立製作所グループの日立インスファーマとの提携を発表した。同提携の規約に基づき、両社は「トライアルマスター・電子データキャプチャ」、「アキュイティ・アナリティクス」(データ可視化およびリスクベースのモニタリング)、および臨床試験のインサイトや試験中のデータの品質や信頼性を改善するために役立つその他の関連製品・サービスを含む「eクリニカル」ソリューションを日本のライフサイエンス企業に提供する。(C)時事通信社