千葉県野田市の小学4年栗原心愛さん(10)が自宅で死亡し、傷害容疑で両親が逮捕された事件を受け、同市は5日、児童虐待再発防止に向けた特命担当を設置すると発表した。発令日は6日。
 市によると、任命されたのは保健福祉部の生活支援課長で、市教委などが進めている検証や、今月中の設置を予定する再発防止合同委員会の実務責任者として指揮を執る。 (C)時事通信社