オムロンは27日、太陽光発電向け装置の開発などを手掛けるイスラエルの「ソーラーエッジ テクノロジーズ」と提携すると発表した。オムロンはソーラーエッジが開発する産業用太陽光発電システム向け装置といった製品を国内市場で独占販売し、エネルギー関連事業の収益拡大につなげる狙い。 (C)時事通信社