【ビジネスワイヤ】ヘルスケア機器のPHC(東京都港区)と希少疾病治療薬開発のJCRファーマは、電動式成長ホルモン製剤注入器「グロウジェクターL」専用の服薬管理スマートフォンアプリを共同開発したと発表した。PHCが製造販売する同注入器は、JCRが製造販売する遺伝子組み換えヒト成長ホルモン製剤「グロウジェクト」の注入専用。今回のアプリは、スマホによる投与履歴の確認機能、小児患者向けのお楽しみ機能などを備える。実用化に向けて先月から臨床研究に使用されている。(C)時事通信社