【ビジネスワイヤ】バイオ医薬品製造法開発の米ReForm・Biologicsは、アステラス製薬と提携契約を締結したと発表した。アステラスが臨床段階に進めているバイオ医薬品プログラムで、ReFormの調製技術を活用して医薬品の粘度低減を図る。同技術によって製造効率が高まり、代替投与法が実現する。(C)時事通信社