8日午前9時55分ごろ、愛知県武豊町山ノ神の町立中央公民館から「緞帳(どんちょう)が急に下りて、園児がけがをした」と119番があった。舞台にいた町立保育園の男女園児6人が緞帳に接触するなどしたが、いずれも軽傷。
 県警半田署などによると、当時園児20人が同町オリジナルの「たけとよスマイル体操」の練習中だった。緞帳は重さ約350キロで、巻き上げるワイヤが切れていたという。 (C)時事通信社